++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

ソースコード共有と#if

leave a comment »

いわゆるifdefコードの難しさ。

昨日、クロスプラットフォームな開発をしてる人から、「universal Windows apps の共有プロジェクトって、#if を正しく認識してるの?リネームとかのリファクタリング的な意味で」という疑問をいただいたので試してみた結果。

image

ダメでした。ええ、ダメでした(とりあえずConnectに登録済み)。

クロスプラットフォーム開発してて、どうしても#if/#elseするしかない場面ってごろごろあって、「動く」という意味では全然問題ないものの、こういうリファクタリングでいつも困るそうで。手元の環境で #if の対象になってない部分のコードで、どうしても修正ミスが残って、後から問題が発覚するという。

Written by ufcpp

2014年4月12日 @ 19:15

カテゴリー: .NET

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。