++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

CXXI

leave a comment »

こんな話が話題に。

要約すると:

  • 通常のC++クラスを.NETから利用できる
    • .NET側で継承もできる
      • 仮想メソッドのオーバーライドも
    • C++側で多重継承してるものも使える(baseの代わりに、それぞれの親クラスへのキャストを提供)
  • (C++側に)COM規約なんかいらんかったんや
  • オブジェクトや仮想関数テーブルのレイアウト(思いっきりプラットフォーム依存)教えるから、後はそっち(.NET側)でよろしくやっといて
    • GCC-XMLっていう、C++の構文解析結果のメタデータをXML形式で出力するツールを使ってレイアウト情報を取得

潔い割り切りかもなぁ。

C++はC++で閉じて、ソースコード可搬ならそれでいい。COMみたいな相互運用層は要らない。そういう前提の元では非常に素敵そうな技術。Unix系OSでのmonoだとその前提でいいだろうし。

Written by ufcpp

2011年12月20日 @ 01:03

カテゴリー: .NET

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。