++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

数か月も経てば、過去の自分は赤の他人

leave a comment »

コンソール アプリケーション作るのってむちゃくちゃ難しくない?

といっても、「僕の基準では」なんですけども。僕がアプリ作る上で絶対外せないと思ってる条件が、

作ってから3か月以上放置した後でも、ドキュメントもソースコードも全く読み返さずに自分で使えること

なんですよねぇ。そのせいで、コンソール アプリを書くなら・・・

  • 使いやすくてかつ覚えやすいコマンドってどんなだろう
    • オプションにするにしろ設定ファイルにするにしろ、それにエイリアスを付けるにしろ、
      • 長いと打つのしんどいし、略称だと覚えにくいし、どう略したかで間違うし
      • IntelliSense欲しい
    • 文字列から色んな方への変換を適切にやらないと
      • 標準でコンバーターとか検証属性欲しい
    • 絵を使って2次元的に表示すれば一目でわかるようなものを、1次元的に入力してもらわないといけない
      • 相当な工夫がないと、ドキュメントなしで使えるものにはならない 等々、相当ハードル高い。結局、スクリプトをダブルクリックしたら後は全自動みたいなタイプのもの以外は、コンソール アプリを書ける気がしないという。

WPF 慣れしてて、それで実際、素人さんにマニュアル一切なしでアプリを普通に使ってもらえてるという経験もあり、気が付けばコンソール アプリを書けない身に・・・

広告

Written by ufcpp

2010年10月12日 @ 16:55

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。