++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

個人情報保護ねぇ・・・

leave a comment »

今日はこのようなやり取りを twitter にて。

  • ufcpp: http://bit.ly/aCxTsN こういう業者って個人情報保護法的にどうなるんだろう。うちにもちょうどこの会社からの無差別営業来たんだけども。
    • guicheng: まず個人情報保護法第17条で不正な手段を用いた個人情報の取得が禁じられています。第15条で利用目的を極力特定する必要があり、16条で利用目的を超えた取り扱いが禁じられています。
    • yamatoya: @ufcpp 個人情報保護法に則り入手方法の開示、ならびに名簿からの削除依頼をすると良いかも。
  • ufcpp: 個人情報保護法は民事になるのかな?刑事罰なら、警察に通報とかどうなんだろう?>http://bit.ly/aCxTsN
    • guicheng: @ufcpp 法律に罰則規定があるので、どちらかというと警察の管轄かな? おそらく最初の窓口は消費者センターだと思います。
  • ufcpp: @guicheng あー、削除に応じれば平気なんですねぇ・・・。道理で、「うちからは削除しますので」をやたらと強調すると思った・・・<クレーム入れた際の対応
    • guicheng: @ufcpp はい、そこが抜け道です。しかも受け手にしてみれば検証可能性が皆無ですので、もう一度かかってきた場合にしか御上に相談できません。
    • guicheng: @ufcpp 綿密にみてみると、個人情報保護法ってのはかなりのザル法です。運用でカバーということになってるとは思うんですが、ブラック企業の手口はその何枚も上を行きますので。
      • ufcpp: @guicheng まあ、どの道いたちごっこですからねぇ。健全な企業の足かせにまでなったら困りますし。

最近、引っ越しに伴って色々と住所書いたりしてたら「駿馬レーシング」とかいう意味の分からない会社から営業電話がかかってきたんでどうしてくれようという話。営業電話とか、普段、そう気にも留めないんですけど、大のギャンブル嫌いなものでつい。

色々考えさせられるなぁ・・・

  • 普通この手の営業って「どこから番号/住所を入手されたんですか?」ってあたりで攻め立てたらひるむもんなんだけど、この会社の堂々としたことと言ったら
    • 「どちらから?」って聞いた瞬間、「少々お待ちください」 → 専門の担当者と思われる人に交代 → 「弊社は業者に依頼しただけなので関知していません」、「では、あなたの情報は削除するよう業者に依頼します」
    • 最初から悪いことやってる自覚あるから防衛もきっちりやってるなぁ
  • 普段気にも留めないのに「ギャンブルだから」気になったわけですけども、電車の広告やらコンビニの雑誌欄やらでさらされてるポルノも似たようなもんよなぁ。「中にはすごく不快な気持ちになる人がいる」
    • ゾーニングはほんときっちりやらないと
  • そんなに法規制的なことは好きじゃないんでまた悩ましいところ
    • というか、法じゃなくて電子システムで何か解決できないもんかなぁ
      • 誰にどういう情報が渡ったとか、全部履歴のこっちゃっていいんで、不正利用がマルバレするような
      • 趣味嗜好ばらしてもいいから(Amazon おすすめ商品的な)、不快なものからの営業だけは絶対来ないような
  • ちなみにギャンブル嫌いな理由:
広告

Written by ufcpp

2010年5月27日 @ 12:26

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。