++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

C# 基礎文法最速マスター(構造化プログラミング編)

with 6 comments

追記: あとがき

もちろん便乗。

まずは構造化プログラミング編。

合言葉は「最速マスターしたいだって? じゃあ、VS 入れて、プロジェクト作って、Ctrl+スペース押せ」。

基礎

とりあえず、Visual Studio をインストールしましょう。無料版の Visual C# Express Edition もあるので、はじめての方はこれを。

準備ができたら、以下の操作を行いましょう。

HelloWorld.wmv

  • プロジェクトの新規作成
  • [Visual C#] → [コンソール アプリケーション] を選んで、適当な名前を付けて [OK]
    • ひな形ができる
  • cw と入力した後、[Tab] を2回押す
    • Console.WriteLine ってのが補完で出てくる
  • WriteLine の中に、"" でくくって適当な文字列を入れる
  • ビルド
    • メニューから [ビルド] → [ソリューションのビルド]
    • もしくは、[F6] キーを押す
    • もしくは [Ctrl] + [Shift] + b
  • 実行
    • メニューから [デバッグ] → [デバッグなしで開始]
    • もしくは [Ctrl] + [F5]
  • 入力した文字列が表示されるはず

変数

Variable1.wmv

  • int i = 10;
    • 整数型の変数 i に 10 という値を代入
  • double x = 1.0;
    • 小数(正確には「倍精度浮動小数点数」)に値 1.0 を代入

Variable2.wmv

  • var で型推論ができる
    • var i = 10; だと、10 が整数なので i は int になる
    • var x = 1.0; だと、1.0 が小数なので x は double になる
  • var にマウスカーソルを合わせると、推論結果の型が出る
  • その後、変数にマウスカーソルを載せると、変数の型が出る

四則演算

Arithmetic.wmv

  • x + y とかで加減乗除ができる
    • + で足し算
    • – で引き算
    • * で掛け算
    • / で割り算
  • [Ctrl] + c で、今カーソルのある行を丸々コピー
    • その状態で [Ctrl] + v で行の貼り付け
    • その後、+ のところだけ書き換え

キャスト

Cast.wmv

  • 精度の低い型への変換は明示的に書く必要がある
    • double を int にすると、小数点以下が失われる
    • int i = (int)x;

文字列

String.wmv

  • string s = “サンプルテキスト”;
    • 文字列型の変数 s を定義
  • + 演算子で2つの文字列をくっつけられる
  • string.Format で書式指定で文字列化ができる
    • string.Format(“({0}, {1})”, 10, 20);
      • {0} のところに 10 が、{1} のところに 20 が入る

配列と反復

While.wmv

  • int[] で int 型の配列になる
    • int[] x = new[] { 1, 2, 3, 4, 5 }; で5要素の配列を作る
  • while まで入力したら [Tab] を2回押す
    • while (反復の継続条件)
    • ぶっちゃけ、あんまり while 使うことない

For.wmv

  • for まで入力したら [Tab] を2回押す
    • for (初期値; 継続条件; 値の更新)
      • 「10回繰り返す」とかやりたい時に使う
      • ぶっちゃけ、配列の中身の列挙には次の foreach の方を使う

Foreach.wmv

  • foreach まで入力したら [Tab] を2回押す
    • 配列とかの、コレクションの列挙
    • foreach (var 変数 in 配列)

条件分岐

IfElse.wmv

  • if まで入力して [Tab] 2回もできるけど、それほどタイピング量減らない
    • if (条件) 式;
    • 必要なら if (条件) 式1; else 式2;
  • if (条件) 式 の後、 ; を打った時点でソースコードの自動整形がかかる

関数

Function.wmv

  • 意味のある単位で細かく関数化しましょうね
  • 関数化したい範囲を選択して、右クリックして [リファクター] → [メソッド抽出]
    • (ただし、確か、Visual Studio Proffesional 版以上のみの機能)

構造体

Struct.wmv

  • struct Point { public int X; public int Y; }
    • struct で構造体定義
    • 今のところ、public とかは「おまじない」
      • いずれ、OOP 編をやります
  • var p = new Point { X = 10 }; みたいな書き方でメンバーの初期化可能

UsageFirst.wmv

  • Usage First 開発
    • Visual Studio 2010 からの新機能
    • 「使い方」の方を先に書いて、そこからクラスや構造体を生成
広告

Written by ufcpp

2010年2月3日 @ 14:46

カテゴリー: C#

コメント / トラックバック6件

Subscribe to comments with RSS.

  1. こりゃすごい。いずれYouTubeにでもまとめていただけたらうれしいです。

    2010年2月5日 at 15:38

  2. なるべく多くの人に見てもらうという意味では YouTube かニコ動に上げたいんですけどね。動画のアップしたこと全然ないんで、再エンコされたりリサイズされたりとかの勝手が全然わからなくて。

    信之

    2010年2月6日 at 12:05

  3. さっそくYouTubeに上げていただいて感謝です。ブログのほうからYouTubeにとべない?ようなのですが、YouTubeのほうはバッチリです。

    2010年2月6日 at 15:56

  4. こんにちは、初めまして。C#に興味はあるけど、行動が伴わない者です(笑。いくつか動画を見させていただきました。こういうの良いですね。イメージではなく、直接頭に入ってくるので。また遊びに来ます。よろしくお願いします。

    すけけん

    2010年2月23日 at 14:03

  5. 動画は結構今マイブーム中なので、今後も何か思いつくたびにやりたいですね。

    信之

    2010年3月11日 at 08:52

  6. […] ちなみに、C# 基礎文法最速マスターとか僕がTeX を使うのを辞めた 10 の理由とかは全部 Express Encoder 付属のキャプチャ ツールで撮影しています […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。