++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

規模効果のある生活

with 2 comments

飯付きのマンションに住みたい。

  • 技術的な面から言うと、現状似たようなマンションもあるし
  • ターゲットを切り替えると大きな市場があるんじゃないかなぁ

という妄想。

最近、いろんなところでこの話を振ってみてるんですけど、割といい反応が返ってくるんでブログに書き残してみる。

ちなみに、「需要喚起だけすれば大手不動産が実際にやってくれないかなぁ」という他力本願が目的なので、

  • 数字的裏付けは全くないです
  • イメージ戦略的な意味で、わざと極論言ってます
    • 料理好きの方、気を悪くしたらごめんなさい

規模効果

  • 規模効果ってのを考えると、自炊した方が経済的ってのはおかしいんじゃないかと
    • 都会、特に関東平野みたいな人口密集地帯では
  • 自炊してるやつ、自分の時給考えろ
    • 一人暮らしなら確実にそう言えるんだけど、家族暮らしでも、共働きだとどうだろう
  • 栄養士の作った献立よりも健康的な食事できるのかお前
    • マクドとかが安飯のイメージ下げ過ぎ
    • 健康面でも自炊は不利だぞ!というイメージを作りたい
  • エコ的な意味でも規模効果
    • 家庭ごとに自動食器洗い機かけるとこれだけの CO2 が排出されます!みたいな
  • パーティスペース
    • めったに呼ばない友人のために無駄なスペースあけとくのかい?
    • 入居者限定で格安で借りれるパーティスペースを

ということで、以下の発想に至る。 

  • 食事つきのマンション
    • 大企業の独身寮を一般開放したような
    • むしろ、独身どころか家族向けにも幅広げて
    • マンションとグルになることで、定食屋よりもさらに安い水準にならないか

プチセレブ

  • 「高級マンションならある」とか、「ホテルに住めばいいじゃない」とかは無し
  • 逆に、「寮」みたいな安っぽいイメージを持たれても駄目
  • あくまで、日本国民にありがちな(自称)中流をターゲットにして、
    • 相場よりも+5千~1万円くらいの「庶民でもギリギリ手の届くちょっとだけ贅沢」に
    • 共働き前提ならむしろ余裕ある生活

という客層選択がよさそうだと思うので、「食事つき」以外の設備として ↓ みたいなのも必要かなぁと。

  • 宅配ボックス完備
  • ごみは各フロアに置き場があって、所定の収集日に管理人さんがごみ出しに行ってくれる
  • 天井はこころなし高め
  • いっそ、貸倉庫とかついててもいいかもなぁ
    • 必要な時に必要なだけの収納を、みたいな
      • 熱が冷めたら無駄なアイテム整理して引き払う
      • 住まいのクラウド!
    • 急な来客があっても、「自室にないからはずかしくないもん!」とか

それかむしろ、「住まいのユニクロ」な路線がいいかも。

  • 「悪くて安い」から「安くてそこそこ」なイメージ作りに成功してから一気に伸びたみたいに
  • ちょっとの予算増でちょっとの快適
  • あくまで貧乏臭さを出さないギリギリの采配
  • 「風呂・トイレ共同」という言葉を「ソーシャルマンション」に置き換えるようなイメージ戦略

現状でも

近いところまでは行ってるマンションあるよなぁ。たとえば、http://www.mmm1453.jp/ とか。

コンビニ、スポーツジム辺り、託児施設辺りは割と完備されてる。

  • ただ、やっぱり専業主婦前提
    • キッチン豪華
    • 「お稽古」施設があったり

ということで、キッチン縮小する代わりに食堂 or デリバリー。お稽古施設不要。

中高年も狙えそう

  • 現状でこのノリに一番近いのは実は老人ホームかもしれない。
    • この話を人にした時に、そういう意見出た。
  • 独り暮らしのご老人の外食率高いらしいし
    • マンションの食堂によって、孤独死防止になるかも
  • あと、子供が独り立ちしちゃったとたんに料理への意欲なくした中年世帯の主婦の方も狙えそう

それが新しい生活スタイルです!

ほんとに、技術的にはおそらく大きな問題はないんで、需要喚起さえすればどこかの大手不動産会社がそんなマンション作ってくれそうな気がする。

そのためにも、イメージ戦略が大事かなぁ。

  • 自炊しないことの後ろめたさってのをなくさなきゃいけない
  • むしろ自炊してることは罪であるかのような
    • これはおそらく、エコに訴えるのがいい気がしてる
      • 個人でコンロ・レンジ・食器洗い機を使うことで年間これだけのエネルギーが無駄になっています!
      • 残飯の処理 → 畜産飼料化、個人でできますか?我々ならできます!
      • 洗剤とかの環境への影響も、集中的に管理することで負荷軽減!

要するに給食

  • 栄養士も付けたい
    • 個人でやるよりあらゆる面で(健康面でも)有利と主張したいので
  • ぶっちゃけ、給食
    • コスト面考えると、あんまりメニューに幅持たせられないので
    • せいぜい、A定食 or B定食
  • むしろ、病院食で OK
    • 画一的で飽きそうな味を「健康」って言葉でごまかす
    • ただ、「うまいもんのためなら寿命縮めてもいい」って人も多いからなぁ・・・

デリバリー

  • 一人暮らしの女性、あるいは共働きの奥様をターゲットにする上での問題:
    • 飯食うだけに化粧なんてやってられっか
  • ということで、デリバリーはおそらく必須
    • それも、可能な限り誰かと対面しなくていいような
      • マンションの各階に容器の回収ボックスがあるような

弁当

  • デリバリーのついでに、職場に持っていく用のお弁当も
  • ただし、いくつか問題が:
    • 使い捨て容器を使うと、エコ路線に反する
    • お子様をお持ちの家庭の場合、子供に毎日使い捨て容器の弁当持たせるわけにも

ということで、

  • 使い捨てでない弁当箱に詰める
    • 技術面(特に衛生)・コスト面で一番の課題はたぶんここ
    • でも、おそらく、需要喚起のためには欲しい
  • 一目で見てそれとわかる弁当箱じゃ駄目で、できればお客様が買ってきた任意の弁当箱に詰めてもらえるようにしないと
  • あと、面倒であってはいけないので、
    • 当然、食べ終わった後の弁当箱を洗ってくれるサービス付き
    • 各フロアに弁当箱回収ボックス的なものもあって欲しい

G(黒い悪魔)対策

ゴキが頻繁に出るようでも物件の価値下げるのよなぁ。対策が必要そう。

  • 食堂は最上階に配置とか?
  • 調理施設は建物分ける?
  • コンビニ入ってるマンションって何か対策してるんだろうか

その他の大義名分: 少子化対策

  • 「仕事続けたいけど子供がかわいそう」とかいう状況打破
    • 子育てなんて、「自分ひとりで抱え込む」をやっちゃいけない最たるもの
    • 少なくとも、食に関してはマンション側で経済面・健康面・エコ面を保証します
      • それプラス、託児所完備

まあ、少子化に関しては他にも解決しないといけない課題多すぎだけど・・・

まとめ

そんなマンションあったら住む。誰か不動産(建てる方)の知り合いいない?

ここに書いてることはあくまで妄想の域を出ないので、

  • 数字的なとこ
    • この仕組みがどのくらいほんとにエコなのか
    • 収益性保ったままどこまでなら安くできるか
  • 技術面
    • 衛生面の確保できるか
    • G対策

とかは検討いるよなぁ。

Written by ufcpp

2009年8月30日 @ 05:40

カテゴリー: 未分類

コメント / トラックバック2件

Subscribe to comments with RSS.

  1. この規模効果の追求をさらに推し進めると、「鋼鉄都市」のようになってしまいますね (^^;

    宏明

    2009年8月30日 at 13:51

  2. 行きつく先は SF なんですかねぇwまあ、でも、SF 的技術なんてなくても、経済の大原則から自然とこういう流れに帰結するんじゃないかと。

    信之

    2009年8月31日 at 10:59


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。