++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

Silverlight 3、βからRTMでの変更点

leave a comment »

http://timheuer.com/blog/archive/2009/07/10/silverlight-3-released-what-is-new-and-changed.aspx

とりあえず粗訳しとこうか。

でも、ライブラリー周りの話が少ないなぁ。RTMでマウスホイールイベント拾えるようになるとか、BitmapImageのピクセル単位での情報取れるようになるとか、そんな話あった気がするんですけども、そういう情報見当たらないんですよねぇ。

Breaking Changeに関しては情報あるんですけども

まあ、それは置いといて、件のページの粗訳。

  • テキストレンダリングが改善
    • パフォーマンス良くなったって
    • どの環境でも。テキストアニメーションの改善も含む
  • Out-of-Browserツールの更新
    • βのときは、Out-of-Browserしようと思ったら手動でマニフェスト書かなきゃいけなかったけど、RTMではVSのサポート付きで設定書けます
  • VS 2008向けのXAML編集時のプレビュー画面がなくなりました
    • 2010の方に人的リソースをさくために、あえて
    • 2008のSilverlightのXAMLプレビューはあまり使ってる開発者いないみたいなので
  • ASP.NETサーバーコントロールのasp:Silverlightとasp:Mediaの提供やめた
    • objectタグ直接書いて。その方がフレキシブルだし
  • Silverlight.jsを更新
    • 圧縮しました。57KBだったのが7KBになってます
    • 人間が読めるようなものじゃなくなったので、もし可読性のあるバージョンが欲しければ別途ダウンロードして
  • 新しいネットワークスタック
    • 今までのBrowser HTTPスタックに加えて、Client HTTPスタックを追加しました
    • 単純なGET/POSTだけじゃなくて、応答のステータスコードやヘッダーを使ったり色々できます
  • アセンブリ キャッシング
    • βの頃からあったけど、色々制限があったのを、制限撤廃
    • βだと、MS謹製のごく限られたアセンブリーでだけ使えた
    • RTMでは、誰でも、任意のアセンブリーをキャッシュ設定可能
    • これで馬鹿でっかいライブラリ使う時も安心
  • DataFormはSilverlight SDKからSilverlight Toolkitに移動されました
  • ナビゲーション フレームワークの更新
    • UriMapperを(リソース経由だけじゃなくて)直接Frameの中に持てるように
    • 等々
  • .NET RIA Services
    • Silverlight 3 RTMと一緒に、RIA ServicesのJuly 2009 Previewも出ました
    • July 2009はGo-Liveライセンスになりました
  • Brower Zoom
    • ブラウザーのズーム要求に応答するようになりました
    • ブラウザーで拡大したら、ちゃんとSilverlight内も拡大されます
  • Silverlight 2 Quirk Mode
    • バグまで含めてSilverlight 2との互換モード「Quirk Mode」ってのがある
  • Expression Blend 3のRC版も同時に出ました
    • SketchFlowがついに
  • Expression Encoderも3に
広告

Written by ufcpp

2009年7月12日 @ 14:52

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。