++C++; // 未確認飛行 C ブログ

http://ufcpp.net/

規模効果は経済の大原則

leave a comment »

http://d.hatena.ne.jp/Hash/20090504/1241449893

僕は去年、神戸から上京してきたわけなんですけども、上記のブログで言ってる「東京にいると機会の数が(文字通りの意味で)桁違いに多い」ってのは本当にそうだと思う。四国と東京どころか、関西と東京ですら一桁は機会が多いくらいですよ、多分。自分にはそれくらいの体感があります。

人の世の中って何らかのポジティブフィードバックがかかってるみたいで、情報の多いところにより多くの情報が集まるようにできてますし。規模効果ってやつで、人口は密集してればしてるほど色々とお得ですし。人口差は関東圏が4千万に対して関西圏が2千万と、たかが2倍ですけども、人口集中による相乗効果的なものがあって、享受できる恩恵はその何乗ものオーダーになってる。

特に、でっかい工場とかが不要な産業は、関東以外でやるって選択肢はないと思うんですよねぇ。どこでもできるんなら、というか、どこでもできるからこそ東京一択。

広告

Written by ufcpp

2009年5月5日 @ 03:08

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。